フォニックスで学ぶ

「魔法の勉強法」と呼ばれるのには、理由があります。

フォニックス(Phonics)は、英語圏の子どもたちに読み書きを教えるために開発された指導法。英語の「スペリング(つづり)」と「発音」の間にある法則を学ぶことで、英語の正しい読み方をかんたんにマスターすることができます。でもその効果は、それだけではありません。

  • 01.正しい発音が身につく!

    英語圏で実際に使われている発音方法が身につきます。ローマ字読みではなく、本場のキレイな発音ができるようになります。

  • 02.英語が聞き取れるようになる!

    英語特有の発音が理解できるようになるから、英語を正確に聞き取れるようになります。いわゆる「英語耳」が身につきます。

  • 03.見れば読める!聞けば書ける!

    初めて見る単語を正しく発音できる。さらに、英語を聞いた瞬間にアルファベットに変換できる。だから単語がかんたんに覚えられるのです。

Phonics Point フォニックスのここがスゴイ!

スペル・意味・発音をすべて丸暗記する必要がない!だから、学習効率が劇的にアップ!

日本人が英単語を覚えるとき、スペル・発音・意味の3つを同時に丸暗記する必要があり、多くの時間と労力を費やしがち。"見れば読める、聞けば書ける"フォニックスをマスターすると、その苦労は大幅に軽減されるばかりでなく、「自分で英語が読める!」「英語の本が読めた!」という自信が、お子さまの英語学習に対するモチベーションをグンと高めます。

従来の学習法 / スペルを丸暗記 意味を丸暗記 発音は無視して学習しがち
覚えやすい!!
はじめて見た英単語を正しく発音できる / 耳で聞いた英単語を正しくスペリングできる / つまり、スペル・発音・意味を同時に理解できる
フォニックスってなあに?

それは、誰もができる「魔法の勉強法」。

日本の子どもたちがひらがなを「50音」でおぼえるように、アメリカやイギリスなど英語圏の子どもたちは「フォニックス」で英語を学びます。日本で英語を学ぶ子どもが増えているにもかかわらず、フォニックスがまだ一般的ではないことに、多くのネイティブ講師が驚くほど。フォニックスを身につける利点は、英単語力がアップするだけではなく、「聞く・話す・書く・読む」の4技能すべての力がアップすることです。

Point 01

アルファベットの読み方がまったく違います。

フォニックスでの読み方
覚えやすい!!

上のフォニックス一音一音をつなげるのが発音の基本。ローマ字読みではなく、英語らしい読み方ができるようにもなります。nowはローマ字読みをしようとすると、「ノウ」となってしまいます。これは、「今」という意味の単語で発音はn(ヌ)o(ア)w(ウ)=(ヌアウ)となります。

基本のフォニックス For Example
Point 02

スペルと発音の間にあるルールを身につけます。

代表的なフォニックスのルール
子音+子音
2文字子音
子音文字2つで新しい音を作るもの
例)s(ス)+h(ハ)= sh(シュ)
連続子音
子音文字2つや3つでそれぞれの音を
残しながら新しい音を作るもの
例)s(ス)+t(トゥ)= st(ストゥ)
母音+母音
2文字母音
母音文字2つで新しい音を作るもの
例)a(ェア)+u(ア)= au(オー)
礼儀正しい母音
母音文字2つで1つ目を名前読みして
2つ目を読まないもの
例)o(オ)+a(ェア)= oa(オウ)
サイレントe
母音文字1つ+子音文字1つ+eの並びで、母音文字を名前読みしてeを発音しないもの
例)a(ェア "文字の名前は「エイ」")+t(トゥ)+e(エ)= ate(エイトゥ)

フォニックス発音一覧の読み方を基本に、上のような子音と子音が重なった場合や「e」を発音しない場合など、いくつかの独特のルールを学んでいきます。これらのルールをマスターすることで、例えばinterestingといった難しい単語でも「インタレスティング」といった具合に、「見た」だけで正しく「読める」力が備わるのです。

基本のフォニックス For Example
Point 03

フォニックスは難しくない!

フォニックス自体、英語圏では子どもたちが習うもの。段階を追って一つひとつをクリアしていけば、必ず身につけられるものなのです。やればできる、できるから楽しくなる、楽しいから続く。このサイクルを生み出せる環境があれば、フォニックスは簡単にマスターできるのです。

WinBeではこのフォニックスを導入することで、中学や高校の授業で使われる英語の教科書をネイティブのような発音で読む子どもたちを数多く育ててきました。中学進学後は英語にますますのめり込み、得意科目になることも珍しくないのです。

WinBeではじめてみませんか?

まずは無料カウンセリング、無料体験レッスンからスタート!

「未経験でも大丈夫?」「うちの子に合うかしら?」そんな疑問をお持ちの方に、実際のレッスンを受けてみることをお勧めしています。経験豊かな講師が担当しますので、英語がまったく初めてのお子さまでもご安心ください。お友だち、ご兄弟もご一緒に参加いただけます。是非、お気軽にお問い合わせください。

  • 1.まずはご予約を
    1.まずはご予約を
    ご都合のよい教室と日時をご予約ください。お電話もしくはWebフォームで承ります。
  • 2.カウンセリング
    2.カウンセリング
    英語学習に精通したスタッフが対応します。どんなことでもご相談ください。
  • 3.体験レッスン
    3.体験レッスン
    実際のレッスンと同じ内容を体験していただきます。
お電話でのご予約(通話無料)
フリーコール 0120-79-0438 受付時間10:00〜18:00(日祝を除く) 受付時間 10:00~18:00(日祝を除く)
ページトップへ